借金問題Q&Aコーナー

MENU

借金問題Q&Aコーナー※よくある質問まとめ

近年において借金返済方法について多くの人に広まってきている。例えば2014年以降において「過払い金請求」、「債務整理」の単語をよく見るようになったと感じている方は多いのではないでしょうか?

 

ココでは借金問題に関するよくある質問・Q&Aコーナーで様々な疑問について考え、回答していきたいと思います。なお、これはQ&Aコーナーに必要な質問内容だと思った案件については随時加えて行きたいと思います。

 

過払い金返還請求って何?

借金の利息を多く払いすぎた方が取り戻す請求です。詳しい内容は過払い金請求とは?意味を解説!をご覧ください。

債務整理って何?

債務を抱えている方の借金を整理して返済しやすくする方法又は借金返済義務を無くす手続きのことです。

 

ちなみに債務整理とは上記で紹介している過払い金返還請求に加えて、任意整理、個人再生、自己破産なども含まれます。

債務整理の違いが分からない!

上記の債務整理に関するリンクページでは今一違いが分からないという方のために債務整理の比較表を作成しましたので、参考にしてくださいませ。
借金返済方法の種類と比較を見れば具体的なメリット・デメリットの特徴を掴めるはずです。

多重債務者って何?

簡単に言えば複数の賃金業者からお金を借金している方です。多重債務者=複数から借金をしている人・・・となります。また、賃金業者にはクレジットカード会社、消費者金融などが過払い金問題においては代表的ですね。

借金の支払いが滞った。どうすればいい?

借金を規定の期日まで毎月支払わないと通常ですと督促、さらには毎日のように直接取り立てを仕掛けてくる賃金業者も結構あります。これらは精神的な負担になるケースが多く、また家族・身内、さらには会社に連絡されてバレる心配についても計り知れないと考えられます。こうしたケースの対処法としておすすめなのは弁護士、司法書士などの専門家に債務整理を依頼することです。督促や取り立てを一時的にストップさせてくれます。街角法律相談所を利用すればあなたの借金状況に合った弁護士・司法書士を地域別に探すことが可能です。

弁護士と司法書士どっちを選べばいいの?

弁護士の特徴は・・・
①着手金・報酬が高い
②裁判に強い
③交渉力に優れている
司法書士の特徴は・・・
①報酬が安い
②裁判に金額上の制限がある

 

上記はあくまで大まかな傾向ですので、事務所によって違いがあります。どっちを選ぶべきか?悩んでいる方に助言をするとなると下記の通りになります。

 

弁護士は①任意整理(借金額が多い)②個人民事再生③自己破産に強い。

 

司法書士は①過払い金返還請求②任意整理(借金額少ない)に強い。

 

補足で加えると法律事務所=弁護士、法務事務所=司法書士

本人以外でも債務整理の依頼は可能ですか?

多い内容は息子・娘など自分の子供、さらには現在お付き合いしている彼女(彼氏)の借金問題についての相談・依頼ですね。ほとんどの弁護士・司法書士では原則本人との面談後に依頼を受任するルールになっています。詳しくは借金相談を考えている専門家事務所でご確認ください。

ブラックリストに掲載されますか?

ブラックリストとは信用情報機関に名前が掲載されることで、ブラックリストになると新規の借り入れ、クレジットカード作成が不利になる傾向があります。ブラックリストに掲載されるかは債務整理方法によって異なります。

借金問題Q&Aコーナー記事一覧

10代から大人の仲間入りを果たす20歳~29歳までの年代の借金の平均額やお金を借りる理由、さらには債務整理まで幅広く20代の男性・女性について取り上げていきたいと思います。高校を卒業して大学生や社会人になっても18歳、19歳の頃ってお金借りるのが難しいですからね。一般的に大学生の場合ですと20歳、21歳、22歳でも審査が通りにくかったりしますね。しかし、民間企業に勤めたり、公務員になったりと社会に...

お金の使い方・借方についてある程度理解が出来てくる年齢というのが30歳からと言われていますね。30代前半~後半と言えば会社で言えば部下に何人かできる頃ですね。上司になると後輩を週に1回、2回は連れて行く方も結構いるのではないでしょうか?自分の支払額だけで1回5000円~1万円くらい掛かるのに3人・4人と連れて行くと相当な金額になると思います。実は会社で出世して昇給後に借金をする30代って意外と多い...

高齢者で借金返済に苦しむ人は結構多いみたいですね。60代、70代になってまでそのようなお金の問題を抱えなくてはいけないのか~。とうんざりした気分になる人も中にはいるでしょう。しかし、よくよく考えてみれば高齢者で借金問題に悩まされている人はたくさんいて当たり前なのです。だって日本(JAPAN)はお祖母ちゃん、お祖父ちゃん大国なのですから。さて、今回は借金生活の40代ってどうなの?無職やこれから結婚し...

OL・サラリーマンを中心に社会人で働きだすとついついお金を借りてしまいますよね?今回は「俺たちの借金理由ランキング.info」という企画・立案によって皆の納得するお金を借りる理由の厳選集ベスト7つをポイントにまとめて紹介していきたいと思います。借金理由を嘘ついたりする方は結構多いですからね。嘘抜きで本当のところどのような借金理由なのか?気になりますよね?日本人と言えば勤勉家が多く、貯金・貯蓄を頑張...

正月早々に借金する人ってどんな人なのだろうか?多重債務してしまう人間の特徴を徹底的に分析、さらには男女別の借金する人の性格・心理分析を辛口コメントで紹介していきたいと思います。男性のパチンコ・ギャンブルなどが印象的ですが、実は女性でも借金癖のある人は多いのです。心理って怖いですね。彼女・彼氏に借金癖があって他の人と特徴を比較したい男性・女性で債務する方の性格の特徴を把握したい周りに借金癖で繰り返す...

マイホーム購入をするために一括でキャッシュで支払を完了させることができる人は少ないでしょう。大抵の方は20年、30年・・・長い方だと40年近くかけて住宅ローンを返済することになるでしょう。なぜ多くの方は借金をしてまで一戸建て(土地)・マンション購入に拘るのでしょうか?その1つのポイントになるのが、月々●万円~といったうたい文句ですね。賃貸で家賃を支払うのと一緒じゃん!だったら、土地・戸建て(家)や...

世の中には良い借金と悪い借金が存在します。みたいな殺し文句を掲載している人は非常に多いですね?その代表格の1つが車ローンになります。なぜカーローンはメリットが大きいと言われているのか?ちょっと考えてみることにしました。車ローン借金返済が困難の場合は過払い金請求や債務整理で対処することはできるのか?様々な視点から今回はぶっこんで行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。車ローン過払い金返還...

借金理由の代表格といえば男性・女性問わずパチンコになります。1日辺りの損失を考えると海外カジノ、競馬、競艇などと比較すると少ないのですが毎日のように頻繁に行くパチンコ中毒になると全く話は別ですね。負けたトータルを考えると数百万円、数千万円になることも珍しくないと言われています。実際にスロット・パチンコ借金は100万以上当たり前ですからね。普通にいます。パチンコ店舗についても面白いことに消費者金融で...

キャッシング・カードローンなどでお金を借りた場合ですと基本的に期日までに返済しなければいけないルールがあります。それはサービスを利用している方であれば基本的に守るのですが、懸命に期日前に入金するためにかき集めるなど努力をしても過ぎてしまうこともあるでしょう。礼儀正しい方であれば事前に電話などで謝罪するケースもあるのではないでしょうか?体験談などを見ていると洋服やブランド品を売却して何とかしようと強...

夫婦・パートナーとは生計を共にするのが一般的ですので、住宅ローンの借金・キャッシングの借入を返済するのもも夏や冬のボーナス(賞与)である臨時収入を使うのも共用するのが一般的であると言われています。もちろん、芸能人同士の夫婦でお互いに収入面に優れている場合などについては夫が家賃・光熱費などを払って、妻は食費を払い余ったお金はそれぞれのお小遣いになるシステムを導入しているケースもありますが、それができ...

社会的に安定した職業の代表格と言えば公共のお仕事を任されている地方公務員や国家公務員の存在ですね。代表的な職種としては一般的な行政業務を担当する事務職を筆頭に皆さんもお馴染みの警察官、消防士、教員(教師)などが挙げられます。国家規模で考えると国税専門官、防衛省(自衛隊)、一度は聞いたことがあるはずである文部科学省、国土交通省の海猿で知名度を抜群に挙げた海上保安官などなど一概に公務員の借金返済・債務...